その他

大学生の時、50万円のUSB投資詐欺にあった話

今回は自分が大学生の頃に投資詐欺にあった話をしようと思います。

私が大学生の頃は、

  1. 月8万円のアルバイト
  2. 底辺大学生
  3. 実家暮らし
  4. 車持ち

こんな感じで平凡な暮らしをしていました。

以前から投資については興味があったのですが、

なかなか踏み出せず、

20歳になった直後にTwitterにある一本のDMが届くことから始まります。

大学生は奨学金を投資しろ!奨学金は学ぶためのもの、投資や自己投資に使うのがえらい。そしてその考えに至ることのできる学生はとても少ない印象です。それは日本の教育で、生きていくために必要なお金を稼ぐ方法や金融リテラシーを身につけるシーンがないからです。自ら考えて行動していかなれければなりません。...

結局その投資商品は稼げたの?

結論から言うと、

稼げませんでした

普通に詐欺商品でした。

ただ書いてある内容は正しいことなので、

要は書いてある内容と金額が釣り合ってない

というところが問題だったと考えています。

ガサリーマン井上

50万円を無駄にしたという後悔もありますが、そこから繋げた自分の行動力のおかげで新たな人脈も増えたので、今ではいい勉強代だったと思っています。

結局支払った50万円に関しては、独学で勉強し利益を出して実質プラマイ0になりました。

投資詐欺に合う前

いたって普通の大学生で、アルバイトをしながら、夜や休みの日は友達とドライブに行ったり、飲みに行ったりしていました。

車を大学に入ってすぐローンで購入し、バイト代は全て、車とギャンブルで消えていました。

そんなある日ツイッターに1つのメッセージが届きます。

A

投資に興味ありませんか?

DMをしばらく放置していたのですが、
その人のツイートがあまりにも魅力的に見えるのです。
ヴィトンやらオープンカー、高価な腕時計、自由な生活で平日に旅行、師匠と呼ばれている人との食事風景、全てがかっこいい、憧れになっていきました。

本当に無知というのは怖い。

結局その人にDMをして会いにいくことにしました。

当日

呼ばれたのは有名なホテルのロビーです。

A

初めまして!

A

ツイッターでDMさせていただいたAです!ガサリーマン井上さんですか?

そこから高そうなホテルのラウンジに連れて行かれ、世間話が始まりました。

事前にDMで年齢やアルバイトをしているかなどは聞かれていました。

そして席につくと

A

どこの大学?
アルバイト大変?
投資して稼いでどうしたい?
就職どうするの?
投資って知ってる?

明るい感じで雑談を交えながら質問をしてきて、緊張をほぐしてきます。
高そうなホテルのロビー、自分よりも遥かに稼いでいそうなA、全てに緊張していた自分は徐々にAに心を許していくのです。

A

今から投資について説明していくね!

そういってノートを取り出し、投資について教えてくれるのです。
丁寧に。
利益が出る方法だったり、投資はどれくらいお金がいる、もしかしたら借金するかもしれない。

など約1時間ほど説明されました。

そして最後に値段をいうのです。

A

ちょっと高いと思うけど、絶対取り戻せるから!!ちなみに値段は50万円ね!!

いや、高、やんねーよ。
金ねーよ。

って内心思うんですよね。
そこはプロ、すぐさま追いこみをかけてきます。

A

みんな最初は高いって思うんだよね。

ガサリーマン井上

そうですよね。自分も50万円という大金は持ってないです。

A

俺自身も高いと思ったんだけど、失敗しても社会人になったら返せるしって思って始めたんだ!!

そしたら本当に稼げて、今では出会いに感謝してるし、その場で決断した自分はすごいと思ってる!!

この文書だけ見ると胡散臭さの塊なのですが、その場の雰囲気、魅力的なツイッターの投稿、出会って話して意外といい人だった。
というだけで、無知な大学生は信用してしまうんですよね。

さらに

A

お金ないなら消費者金融で借りることもできるよ!

と言ってくるのです。

ガサリーマン井上(心の声)

(いやいや、50万円も借りるとか怖すぎて無理無理。しかも消費者金融って一生縁ないよ。)

と心の中で思いながら話を聞いていました。
その時にはほとんど話は聞いておらず、もう家に帰ろうと思っていました。

すると猛プッシュをかけてきます。

A

ここで決断しないと人生損して生きていく事になるよ?夢は?社会人になって働きたい?僕は毎日良いもの食べて、好きな時に旅行に行ったりできるお金と時間があるけど、君はそうなりたくないの?

その猛プッシュを受けて、

ガサリーマン井上

やります!

そして不安と期待が混じった気持ちで消費者金融へ連れて行かれます。

某消費者金融のむじんくんへ連れて行かれ、教えてもらった通りに内容を進めていき、無事に審査へ通り50万借りることができました。

そして50万を下ろし、その人の待つカフェへいきました。

するとその人はモンクレーの袋持って座っていました。

A

ちょっと時間あったから、買っちゃったよ!

こんな短時間でそんな衝動買いするなんて、
本当に金持ちだなー
自分もああなりたい!
って思いながら本題へと突入しました。

A

借りられてよかったね!借りられずに自分で貯金してきますって子もいるから!

これで時間を節約できたね!投資は早く始めるほど有利だから!

アイコン名を入力

そうなんですね!Aさんみたいに稼げるように本気でついて行きます!

そして50万円も大金を持ったことがない私は、持っておくのが怖くなりAさんにすぐに支払いました。

そしてその日はUSBを受け取り、少しだけレクチャーをしてもらい、口座開設の手順を教えてくれました。
あとは投資家さんのツイッターやウェブサイトを教えてもらい1日終了しました。

2週間後

口座開設が完了し、取引のできる状態になりました。
この2週間はすごい楽しい日々でした。
夢をみるというのはすごい気持ちのいいことで、自分も1年後にはフェラーリやタワマンに乗ったり住んだりしているのかな?
お金持ったらどうしようかな?
就職してやってもいいけど、うざかったらすぐやめてやろうとかバカなことを考えて、無駄な時間を過ごしていました。

そして久しぶりに会うのです。

今回はついに投資の手法についてレクチャーが始まります。

A

投資って絶対はないけど、努力すれば稼げるから!!

てな感じでレクチャーがスタートしました。

今思うと本当にバカだなと思います。

へ〜これをこう使うのかー
これがこうでこうなるのか!

その時は純粋に驚きと感動でした。

でも今振り返ると、
本屋で1000, 2000円で買える本の内容です。

下手したら本屋で買う方が、いい勉強になるくらい粗末なものでした。

しかしロクに自分で調べもせずに、勉強もしなかった無知な自分は、教えられるがままに驚き、うなづき、感動しました。

そしてまた1日が終わりました。

なんだかんだレクチャーが1ヶ月ちょっとで終わり(約週1の1時間=計5時間ほど)、トレードへ入っていきました。

いざトレードへ

勝てない。

勝てません。

何度取引しても勝てません。

すぐに損失は10万円を超えました。

顔面蒼白でこのことを報告すると、

A

始めたばかりだから!

取引すれば慣れてくるから!

といって、騙していることを気づかせないように訴えかける言葉が続きました。

DMから2ヶ月ほど

毎日毎日最小単位でトレードすればするほど損失を抱えます。
レクチャーしてもらった通りに動くこともありましたが、たまにです。

ここでようやく気づいてきます。
あれ?
俺騙されてる?

遅いだろって声があると思いますが、勇気づけるような言葉、完全にAを信じきっている自分はやっと気づきました。

勇気を出していつもとは違う感じで、全然稼げんぞという文章を送りました。
すると既読無視、既読無視が続き、結果的に全てのSNSからブロックされ、連絡をとる手段を失いました。

完全に泣き寝入りです。

その後

騙されたと気づいた自分は、50万を取り返そうと思うこともなく、ただただ毎日絶望で、両親にもなぜか申し訳ない気持ちになる日々でした。

そしてある日、50万取り返せないなら50万稼げばいいんだ!

と思い、そこから独学で勉強を始めます。

そして今では、ある程度安定して利益を出せるようになってきました。
今では社会人でもちょっとした時間でトレードできるような方法で運用しています。

私は泣き寝入りしたが、法律のプロに相談という手も!

弥栄法律事務所で情報商材詐欺相談!
・ネット関連の詐欺被害に特化!
(主に出会い系詐欺、支援や副業詐欺、 情報商材に関するネット上の詐欺被害など)
・全国365日対応でメールは24時間受付
・相談料、着手金は共に無料
・完全成功報酬型
・返金実績も多数あり

事実情報商材などの返金はとても難しい案件なので、素人がどうこうできる問題ではありません。

プロの法律事務所に対応していただくのが最も良い手段です。

完全成功報酬型のため、返金された場合のみ法律事務所に報酬を支払うといった形になります。

仮に50万円の返金を受けると、

25%の12万5千円を成功報酬として支払うといった形になります。

完全に0よりは良いですね!

電話やメールで気軽に相談できますので、

ぜひ活用しましょう!

その前に情報商材やネット上のものはほとんど詐欺商品ですので、購入しないことをオススメします!

投資詐欺から学んだこと

今回投資詐欺を受けたことを思い出して書いて、久しぶりに悔しい、不甲斐ない気持ちになりました。

正直ほとんどが稼げない情報商材だと思って接しないと自分のような被害に遭ってしまいます。
そうならないためにも、しっかりとした知識をつけることが大切です。

特に無知な大学生や新卒社会人が狙われます。
詐欺の方々からすれば落としやすいカモです。

しっかりとした知識をつけていくと同時に、
会わないことも大切です。

あってしまえばほとんどあっちのペースに載せられます。
プロです。やられます。

ただ、投資詐欺を受けて、
相手の懐に入る方法を学んだ気がします。
営業でも活かせている部分があると思っています。

単純に50万円失ったのは悔しいですが、
そのことを負にせず、
そこから学べることを意地でも学ぶ努力をすることも大切だと思っています。

結局は失敗という形になっているようにも感じますが、
投資詐欺にあわなければ自分はだらだらと投資をしてマイナスを積み上げていたと思います。

何事も経験で、
その経験を失敗で終わらせるか、
成功まで結びつけるかは自分次第です。

ダラダラと文章を書いてしまいましたが、
最後まで読んでいただいた方ありがとうございます。

大学生は奨学金を投資しろ!奨学金は学ぶためのもの、投資や自己投資に使うのがえらい。そしてその考えに至ることのできる学生はとても少ない印象です。それは日本の教育で、生きていくために必要なお金を稼ぐ方法や金融リテラシーを身につけるシーンがないからです。自ら考えて行動していかなれければなりません。...