楽天経済圏

投資歴4年の私が大学生で奨学金を運用するならこれに投資する!

今回は大学生から投資を始め4年間運用してきた私、”ガサリーマン井上”が、

大学生で奨学金を運用するならこれに投資する!!

というテーマで記事を書いていきたいと思います。

この記事を読むとわかること

  1. 資金別リスク別で何に投資すればいいのかわかる
  2. 具体的にどの銘柄に投資したらいいのかわかる
  3. どういう流れで奨学金を運用するのがベストかわかる

まず始めに、

大学生は奨学金を投資しろ!奨学金は学ぶためのもの、投資や自己投資に使うのがえらい。そしてその考えに至ることのできる学生はとても少ない印象です。それは日本の教育で、生きていくために必要なお金を稼ぐ方法や金融リテラシーを身につけるシーンがないからです。自ら考えて行動していかなれければなりません。...

大学生は投資しろ!と奇抜なタイトルで記事を書いているので、

見ていない人はこちらの記事から見てください。

なぜ奨学金を運用した方がいいのかについて触れています。

奨学金を運用する前提として

前提として

・奨学金は返すもの

・投資は自己責任

これはしっかりと守ってください。

あの人が良いと言ったから投資したのに損をした、

損をしたから奨学金を返せないなど、

こういった自分で勉強もろくにせず、他人の意見に流され、

奨学金を返さないという人がいると条件や環境の改悪となります。

ガサリーマン井上

こういった人が投資詐欺にあったりしますね!(過去の私です)

実際に大学生の頃、投資詐欺にで50万円失った話については、

大学生の時、50万円のUSB投資詐欺にあった話今回は私が大学生の時に50万円のUSB投資詐欺にあった話を書きました。大学生という無知だが、消費者金融でお金を借りることのできるちょうど良いターゲットとして狙われました。今回のこういった詐欺がこの記事を読んで少しでも減ることを望んでいます。...

こちらの記事を読んでください。

思考停止で他人任せな私は50万円支払い、詐欺商品で50万円失いました。

こうならないためにも自分で考えて行動することをしっかりと身につけましょう!

投資歴4年の私が大学生で奨学金を運用するならこうする!

実際に大学生で投資を始め、奨学金を運用した経験があります。

その時は何もわからず経験だ!とかろくに勉強もせずにハイリスク商品に投資をして、

1日で30万円溶かした経験もあります。(吐き気が止まりませんでした)

ガサリーマン井上

私が始めたのは、日経225先物

今考えるととても恐ろしいことをしています。

まずは、再現性のあるシミュレーションをしていき、

実際に投資へ使えるお金はどれほどなのかを考えていきたいと思います。

  1. パターン1は、4年間で384万円~576万円投資資金として使えます!
  2. パターン2は、4年間で62.4万円~254.4万円投資資金として使えます!

パターン1

奨学金を全額投資資金へと回せる

これが最強ですね。

例えば、親が学費を支払ってくれている場合ですね!

この場合だと一般的な奨学金であれば、

・毎月8万~12万円の投資に回せる自由な資金

・年間96万円~144万円、4年間で384万円~576万円の資金で投資ができることになります!

約400万円~600万円丸々投資に使えるのははっきりと言って元手としては超優秀です。

これにバイト代を少しでもプラスできればさらに良いです!

パターン2

奨学金から学費を支払う

こちらの方が一般的なのではないでしょうか。

一般的というよりも、本来皆さんが知っている奨学金の使い方でしょう。

日本の大学学費の平均
国立大学年間約54万円(毎月4.5万円)
公立大学年間約54万円(毎月4.5万円)
私立大学文系年間約80万円(毎月6.7万円)
私立大学理系年間約110万円(毎月9.2万円)

今回は中間である”私立大学文系”の学費を利用してシミュレーションしてみましょう!

・学費は毎月6.7万円

・毎月8万円~12万円の奨学金を借りるとすると、残りは、毎月1.3万〜5.3万円となります。

・年間15.6万円~63.6万円、4年間で62.4万円~254.4万円の資金が投資へ回せるということになります!

毎月5万円をつみたてNISA、残りの3,000円を投信でも少額のFXやCFDで勉強するのもあり!

投資歴4年の私が大学生で奨学金を運用するならこれに投資する!

毎月どの程度投資できるかわかったところで、

投資歴4年の私ならこれに投資する!

というパターンや商品をいくつか紹介したいと思います。

ガサリーマン井上

今回は、パターン2の私立大学文系に入学し、奨学金を毎月12万円借りてそこから学費を支払い残ったお金で投資するという条件で解説します!

今回私が考えたパターンは3個で、

  1. つみたてNISAで毎月5万円、残りの資金を株式、FXなどに投資する
  2. 毎月ミニ投資で気になった株式に投資する
  3. 自己投資をする

ここら辺が現実的かなと感じます。

そのほかにも投資ではありませんが、

ガサリーマン井上

奨学金とアルバイト代で戸建てを200万円以下で購入し、

DIYで直して月5万円で貸し出すなども考えることができます。

投資だけではないということも頭の片隅に置いて、

何事も考えてチャレンジしてみてください!

最悪学生程度での失敗は働けばどうとでもなります。

つみたてNISAで毎月5万円、残りの資金を株式、FXなどに投資する

これがベストな方法だと思います。

大学生でほとんどの方が投資や相場に対しての知識がないでしょう。

そこでプロに任せて運用して貰うという部分にお金の大半をおき、

残りの少額資金で株式やFXに投資して学びながら増やすというのがベストだと私は思います。

基本的な流れ
  1. 奨学金の学費部分は別口座へ
  2. 余った奨学金をつみたてNISAへ(毎月5万円)
  3. さらに余った奨学金をFXなどに投資
  4. バイト代も合わせて投資できるとGood!!

つみたてNISAの始め方とオススメの投資先

まずつみたてNISAですが、簡単に解説しておくと、

  1. 楽天カードを作成する
  2. 楽天証券でつみたてNISAを開設(20歳以上)
  3. 楽天カードで毎月5万円、つみたてNISAへ
  4. 毎月500P、年間6000P貰える(年間6,000円分)
  5. そのポイントも再投資
楽天証券で積立NISAをオススメする理由今回は楽天証券と楽天カードを使って積立NISAをするメリットとオススメの商品について開設しました。積立は時間との勝負です。思い立ったら1,000円からでもいいので今すぐ始めましょう。...

詳しい内容は上記の「楽天証券でつみたてNISAをオススメする理由」で解説していますので、気になる方はどうぞ!

また、どれに投資していいのか分からないという初心者の方は基本的に、

  1. 楽天・全米株式インデックスファンド
  2. eMAXISSlim米国株式(S&P500)
  3. ひふみプラス

この3つがオススメとなっています。

この中から選ぶでもいいですし、

この3つに分散させてもいいですね!

つみたてNISA初心者のためのオススメファンドまとめ今回はつみたてNISA初心者にオススメのファンドを紹介しました。またどこの証券口座で始めたらいいのか?何を基準にファンドを選べばいいのか、などについてまとめました。初心者の方の力となり、少しでも前向きな一歩の踏み出しの力になれるような記事になればと思います。...

FXがオススメな理由

次に余剰金で株式投資やFXがオススメと言いましたが、

オススメの理由は3つあります。

  1. 経済を学べる
  2. 社会に出ると有利
  3. 投資は早くから始める方がいい

この3つがオススメの理由で、

私自身大学生の時に投資をしながら経済について学びましたが、

就職してから予想以上に同期や上司が知識のない事に気付かされました。

当たり前です。

投資の経験もなければ、小中高大学生とそういったことを学ぶ機会は少ないからです。

日々生きてきて相場を気にすることはほとんどなかったのではないでしょうか?

投資を始めて、自分のお金を動かすとなると相場が気になります。

そういった環境に身をおくことで自然と学ぶ機会が増え、

社会経済や相場への関心や興味が湧いてきますので、

少額でも投資をすることをオススメします!

ガサリーマン井上

投資をする目的は、増やすことが主軸だとは思いますが、増やすだけが投資をする意味とは限りません!

少し余談が入ってしまいましたが、

株式やFXをするなら証券口座を開設しないといけません。

そこで投資歴4年で試行錯誤してきた私がオススメする証券口座は、

FXならDMMFX
圧倒的にオススメ!

・スマホ1台でトレード可能!
・業界最狭スプレッド!
・チャートやアプリも見やすく、直感的な操作で注文も楽々可能!
・今なら口座開設と新規取引で、2万円キャッシュバック!

FXするならDMMFXがオススメです。

口座開設もトレードもスマホ1台で完結できますし、

DMMが運営しているので安心してトレード可能です。

またチャートやアプリも使いやすく、

取引手数料も無料で初心者にはオススメです!

FX:外為ジャパンもオススメ!
こちらもオススメ!

・ほとんどDMMFXと一緒ですが、唯一違うとすれば、さらに小さい金額で投資が可能となります。

・こちらも今なら口座開設と新規取引で2万円キャッシュバックしています!

外為ジャパンもオススメです。

DMMFXは1Lotという取引数量からとなりますが、

外為ジャパンは0.1Lotという取引数量のため、

DMMFXよりも1/10の金額で取引ができるので、

こちらも初心者の方にはオススメです!

ガサリーマン井上

最初は分からないことが多いと思いますが、とりあえず初めて少し取引すれば簡単です。

思い立ったら即行動!

FXを初めてすぐ何を根拠にどうトレードした方がいいか分からない人は、

下の記事を参考にしてください!

詳しい手法を解説しており、

多くの方に見ていただいている記事となっています。

FXの1分足と5分足を使ったスキャルピング手法 このページをご覧いただきありがとうございます! 今回はFXでの1分足、5分足を使ったスキャルピング手法について解説していきます。...

株式投資については、次のミニ投資で解説します。

株式ミニ投資で毎月コツコツ投資する

これは前のつみたてNISAよりも少しだけリスクは上がりますが、

その分リターンも期待できます。

まず株式ミニ投資について解説しておくと、

株式ミニ投資とは、1株から購入可能な投資です!

そのため100円や1,000円ほどから始めることができ、

条件を満たせば配当や優待ももらえます!

大学生にはこの株式ミニ投資がオススメです!

ガサリーマン井上

毎月奨学金の残り資金とバイト代をコツコツ積み上げると、元本は4年後には300万円ほどになっているのではないでしょうか?

例えば、ゲームが好きだから任天堂の株を1株から購入するといったことも可能ですし、よくあの飲食店でご飯を食べるから優待券でお得に食事を済ませたいなということも可能となります。

株式ミニ投資をするには、

・SBIネオモバイル証券

・LINE証券

の口座開設が必要です。

ちょっとしたお小遣いでミニ投資!スマホ1つでOK!オススメ証券口座!今回はミニ投資、単元未満株について解説しました。私個人のオススメ証券口座はSBIネオモバイルとLINE証券です。学生や主婦でも毎月100円から投資できるミニ投資なので、誰でも簡単に投資できるのが魅力です。この記事ではネオモバとLINE証券の比較を行い、オススメ証券口座を解説しました!...
SBIネオモバイル証券
ここがオススメ!
・約定代金合計50万円まで、
 月額220円で取引し放題!

・期間固定Tポイント200ptが、
 毎月付与される!

・Tポイントで投資可能!

ネオモバイルがオススメです!

上記3つの理由に加えて、

  1. 取り扱い銘柄が豊富
  2. WelthNaviでお任せ投資も可能
  3. FXの取り扱いも開始(5円から取引可能)
  4. 新規公開株(IPO)も1株から可能
  5. Tポイント投資でさらに投資を加速

ネオモバはメリットがたくさんです。
月額220円は毎月投資しない人には少しネックに感じる部分だと思いますが、月額220円で合計約定代金50万円まで取引できると考えるとすごく安いですし、そもそもTポイントが毎月200円分還元され投資へ回すことができるので実質20円の負担で済みます。(いつでも停止していつでも再開できます、停止した際は月額手数料は発生しません)

また月額手数料は、クレジットカードからの引き落としが設定できますので、入金のし忘れや、投資資金へ回したため口座に資金がない場合でも安心して取引ができます。

小さい額でも複利を利用してコツコツ積み上げれば、
時間がリスクを分散してくれリターンも増えてきます。

LINE証券
LINE証券口座開設
ここがオススメ!
・口座を持っていても月額が不要!

・買付手数料が無料!
 売る際に手数料が発生する仕組み
 最少99円〜

・LINEポイントも投資可能!

2位をLINE証券としました!

LINE証券も素晴らしく、

  1. 株式だけでなく、投資信託やETF、REITを売買可能!
  2. 誰もが使っているLINEで投資ができる!
  3. シンプルなチャートで見やすい!

などのメリットもあります。

特に大きいのが買付手数料が無料という部分ですね。
そして売る際に手数料を支払う形になるので、
長期保有をする方にとってはとてもお得なサービスです。

LINE証券はLINEアプリから開くことができ、
こちらも学生でも気軽に開始できるのでオススメです。

ガサリーマン井上

ネオモバ、LINE証券どちらも作っておきましょう!

投資できる株式や銘柄が違いますので、使い分けをオススメします!

自己投資をする

最後に自己投資をするですが、

資金を株式やFXに投資してお金を増やすだけでなく、

知識や体験に自己投資をして将来やビジネスに活かすという方法もあります。

例えば、考え方として、

手元に10万円あったとします。

10万円を年平均3%の複利で3年回しても、3年間で9,000円ほどの利益にしかなりません。

しかし、10万円でプログラミングや動画編集を学んで案件を獲得すれば、毎月1万円以上の収入となるでしょう。

要は知識や体験を活用して稼ぐことも立派な投資なのです。

オススメの自己投資

  1. プログラミング
  2. 動画編集
  3. せどり
  4. 書籍や経験

などが大学生でオススメの自己投資です。

稼ぐ力を身につけるということは、

それだけ収入が増えますし、

株式やFXへの入金力も増えます。

お金はお金を生むので収入も大切となってきます。

ガサリーマン井上

特に大学生は時間があるので、時間を有効に使いましょう!

最後に

今回は大学生で奨学金を投資するならこうする

というテーマで記事を書きました。

奨学金と大学生の時間を有効に活用し、

卒業と同時に周りより数歩先の高みを目指しましょう。

そうすれば心にもゆとりが生まれ、

経済的にも余裕が生まれます。

ガサリーマン井上

投資は自己責任ですが、考え行動することが大切です。

その努力はいずれ、貴方の力になります。

大学生は奨学金を投資しろ!奨学金は学ぶためのもの、投資や自己投資に使うのがえらい。そしてその考えに至ることのできる学生はとても少ない印象です。それは日本の教育で、生きていくために必要なお金を稼ぐ方法や金融リテラシーを身につけるシーンがないからです。自ら考えて行動していかなれければなりません。...