せどり

お金がない社会人必見!せどりの手取り足取り

この記事をご覧いただきありがとうございます。

今回はせどりで稼ぐ方法を紹介していきたいと思います。

せどりはお金がない、
欲しいものが買えない、
投資をするのに元手がない!

こんな方にオススメです!
ある意味単調で面白みには欠けますが、
稼げるのは事実です。

実際メルカリで不用品を販売しただけでも1週間で5万円ほど利益がありました。

ぜひお金を稼ぎたい人は入り口として元手稼ぎにオススメです!

そもそもせどりってなに?
って人に簡単に説明すると、

ガサリーマン井上
ガサリーマン井上
売れそうな商品を安く仕入れて、高く売って利益を得ることです!

自分の好きな物でもいいですし、
高く売れそうな物、
需要のありそうな物など、
商品の数だけ利益を得る方法があるのでオススメです!

それではみていきましょう!

準備編

せどりをするに当たって準備した方がいいものを紹介していきます。

といっても正直スマートフォンだけで十分稼げます。

今回はiPhoneを例に説明していきますが、
Androidでもできますので参考にしてください。

まずはスマートフォンに、

Amacode(アマコード)

せどりすと

をダウンロードしましょう。

そして

メルカリ(HZXYFX)を招待コードとして入力すると、300円分のポイントが貰えます!

paypayフリマ

ヤフオク

amazon

この4つが主に仕入れたモノ出品していくサイトになるので、
出品するためにも、
価格を調べるためにも、
ダウンロードとアカウント登録をしてください。

次に

MONORATE(モノレート)

をブックマークするか、ホームに追加しておいてください。

これで準備するものは整いました。

まずは仕入れ方から解説していきます。

仕入れ編

まず仕入れ方ですが、

お店へ行って仕入れるのか、
ネットで仕入れるのか、
という2つの方法があります。

お店で仕入れる

まずはお店へ行って仕入れる方法を紹介したいと思います。

お店選びですが、
基本的にどこでもあるお店でいうと、

ドンキホーテがオススメです。

あとは閉店セールを行なっているお店がオススメとなります。

まずは定価小売価格をみて、
それよりも値段が大幅に下がっている商品を探しましょう。

そしてそれを手にとって、
Amacodeやせどりすとでバーコードをスキャンしてみてください。

例えば、
Amacodeの場合、

まずアプリを起動するとこのような画面が出てきますので、
タップして読み取りを開始
をタップしてください。

そして読み取りたい商品のバーコードをスキャンします。

すると、商品が表示されました。

そして少し下へ行っていただくと、
価格を調べることのできる様々なサイトがありますので、
今回はモノレートをタップしましょう。

するとこんな感じで出てきます。
新品が1,650円
中古が1,637円となっていますね。

また右側には出品者数と販売数が記載されていますので、
ここの部分も注目してください。

下へいくと最安値や出品者数、ランキングなども公開されていますので、
今現時点でこの商品が売れやすいのかという指標になります。

ネットで仕入れる

ネットで仕入れるのにオススメは、

  1. 楽天市場
  2. ヤフオク
  3. メルカリ

などがおすすめです。
初心者には扱いやすく、
送料以外の購入手数料はかからないのが魅力です。
最近では送料無料がスタンダードになってきました。

楽天市場で仕入れると、
楽天スーパーポイントがついたりと一石二鳥です。
利益プラスポイントで利益の加速を早めることも可能です。

基本的にこちらの相場も上記同様、
モノレートなどで調べてから買ったり、値段交渉をしたり、
利益計算をしたりすることをおすすめします。

出品編

出品する際のポイントは、

  1. 手数料が安い
  2. 売買が盛んなサービス

この2つが重要です。

そしてこの2つをクリアするのが、

  1. Amazon
  2. 楽天
  3. メルカリ
  4. ヤフオク

です。

これらは手数料が安く、
どれもユーザーが多いためチャンスは上がります。
そして値段設定をしっかりとしておけば売れます。

Amazonや楽天で出品するには、
最初の申請と初期設定が少しめんどくさいですが、
あとは開設してしまえば取引ができます。

そんな手間がかけられない、
もっと簡単にやりたいという方は、
メルカリで十分かもしれません。
その他にも楽天のサービスであるラクマも手数料が低いのでおすすめです。

まとめ

せどりは誰でも稼げます。
その分、単調でライバルも多いのが事実です。
価格で勝負をするのか、
サービスで勝負するのか、
競争は正直激しいです。

しかし、薄利多売でもチリも積もれば山となります。

コツコツが大事です。

最初から大金は稼げませんが、
1000円を乗せたものを10個売れば1万円の利益です。

1000個売れば100万円の利益です。

1日3個売れれば年収100万円上がると思ったらやる気が出ませんか?
やる気と継続力で稼ぐことができますよ!