楽天経済圏

【年間10万円以上お得に!】楽天経済圏を目指す方法とメリット【楽天経済圏とは?】

生活をする上でなくてはならない物やサービスをお得に利用したい、コストを抑えて使用したいと思うことはありませんか?

今回はその問題を解決する方法を解説していきます。

楽天経済圏とは?

身の回りのサービスや物を楽天のサービスに変えること

例えば、格安SIMを楽天モバイルにする楽天電気に変更したり必需品を楽天市場で買ったりするなどして、料金を抑えたり、ポイントの還元を狙っていくという方法になります。

楽天のサービスを多用することで、年間10万円以上は節約、お得に生活費を削減できますので、いますぐ楽天に身の回りの物を乗り換えましょう!

この記事を読むとわかること!

  1. 楽天経済圏になる方法
  2. 楽天経済圏のメリット
  3. 楽天経済圏をさらに有効活用する方法

私自身、楽天モバイルや楽天カード、楽天市場を利用し、固定費を削減したり、ポイントを利用し、投資や買い物に充てています。

支出を減らす方法今回はお金持ちになる第一歩、支出を減らす方法とそれについてまとめ記事を書きました。お金持ちになるには、支出を減らし、収入を増やす。お金のなる木や自己投資にお金を使うことが大切です。その1歩目としてこの記事が皆さんの役に立つことを望んでいます。...

楽天経済圏を目指す - 準備編

楽天経済圏を目指すためにまずは必要な物を準備していきましょう。

準備するもの

  1. 楽天アカウント
  2. 楽天カード

この2つが必要となります。

楽天アカウント、楽天カード両方お持ちでない方は、

楽天カードを申し込む際に同時にアカウントも作成できますので、下のバナーから登録してください!

また楽天カードには、楽天カードや楽天ゴールドカード、楽天プレミアムカードや楽天カードアカデミーなど様々な種類があります。

最初は、

年会費無料の楽天カード

を作成しましょう。

どのクレジットカードがオススメ?楽天カード一枚で十分です!どのカードを作ったらいいの?クレジットカードを持つメリットは?楽天カードの作り方や必要なものまで全ての疑問にお答えしています。実際に楽天カードをメインカードとして利用している管理人が楽天カードのおすすめ活用法も記載しています。ぜひ参考にしてみてください!...

こちらに詳しいことが書いてありますので、合わせて読んでみてください!

楽天経済圏を目指す - 実行編

楽天はサービスをたくさん展開しており、

様々なシーンで使いやすい反面、

どれを利用したらいいのかわからないことが多くあります。

そのため私が実際に利用してみてお得だと感じたサービスを紹介していきます。

それに加えて、自分が利用したいサービスをプラスで加えてさらにポイント還元をお得に受けたり、固定費削減をしていただければと思います!

楽天モバイルを利用する!【格安SIM】

まずは楽天モバイルに変更しましょう!

  1. 楽天ポイントで利用料金を支払い可能!
  2. 利用料にポイントがつく!
  3. 他者と比べても圧倒的なコストパフォーマンス!

楽天モバイルに変更すると上記のようなメリットがあります!

楽天モバイルについてはこちら!

iPhone11で楽天モバイル(アンリミット)を使う方法今回は実際にiPhone11で最近話題の楽天独自回線、楽天アンリミットを契約して使ってみました。設定方法はシンプルですが、アンテナが立たない、通信できないなどの問題が起こったため、その問題についての解決方法も一緒に掲載しています。...

また2020年5月26日〜6月17日までの期間限定のキャンペーンを開催しており、

「Rakuten Mini」の端末代が1円

となっています!

さらに、

先着300万名様限定で1年間利用料無料

も同時に開催しておりますので、

いますぐ申し込みましょう!

楽天モバイル
現在携帯料金月額1万円の方と、楽天モバイル(1年間無料)に変更した場合を比較すると、単純に年間12万円お得となります!

また1年間無料期間が終了しても、月額2,980円でデータ通信、通話SMSし放題のため年間で36,000円ほど約84,000円ほどお得となります!
【RakutenMiniが1円で購入できる!】楽天モバイルがキャペーンを開催中!【6月17日午前8時59分まで!】今回はRakutenMiniが1円で購入できるキャンペーンが開催されていたので紹介しました。iPhoneをメイン機種として使っていますが、楽天モバイルを利用すると、デメリットが多い、そこで2台目としてRakutenMiniを実際に契約しました!...

楽天ペイを利用する

コンビニや飲食店、ショップでは楽天ペイを利用して支払いをしましょう!

  1. 楽天ポイントを支払いに使える
  2. 支払いでポイントがたまる
  3. 楽天ポイントカードと楽天ペイでのポイント二重取りが可能
  4. 小銭を持ち歩かず、いつでも履歴確認が可能

楽天ペイを利用することで上記のようなメリットがあります。

最近では楽天ペイが使えるお店も増えてきており、

飲食店やコンビニ以外でも使いやすくなってきました!

楽天カードを登録しておくと、

チャージする必要もないので、

とても便利にスマートに利用していただくことが可能となっています!

PayPayと楽天ペイを比較してみた感想 今回はPayPayと楽天ペイを実際に使ってみて比較をした感想を書きます。 結論から書くと、楽天経済圏を目指す方はPayPayと楽...

楽天銀行を開設する

楽天銀行を解説しましょう!

  1. スマホでいつでもどこでも残高確認、振込可能
  2. 楽天市場でのポイントアップ
  3. コンビニで手数料無料に

などなど様々なメリットがあります。

給与受け取り口座に設定したり、

利用回数が多いと手数料無料回数が付与されたり、

楽天カードの引き落とし先を楽天銀行に設定しておくと、楽天市場でのポイント還元率が1%上がります。

楽天銀行は無料で開設できますし、維持費もかかりませんので、作っておいても損はありません。

楽天銀行を開設すべき3つの理由この記事では楽天銀行を開設すべき3つの理由を書いています。楽天銀行を開設することで、お金や時間の節約にも繋がりますし、楽天を使う最大のメリットであるポイント還元にも大きく作用してきますので、今すぐに開設することをオススメします!...

楽天証券を開設する

楽天証券を開設しましょう!

  1. ポイントで投資できる!
  2. クレジットカード投資で元本に対して確定利回り1%実現!(月5万円=500Pまで)
  3. つみたてNISAがお得!

楽天証券は主に資産運用のために開設します。

資産運用を考えていない人でも、

ポイントで投資できますので、この機会に始めるのもいいと思います。

また、つみたてNISAや投資信託などをクレジットカード支払いにできるので、その分ポイント還元を受けられるのでお得に資産運用が可能となっております。

毎月3万円を40年間コツコツ積み立てて平均利回り3%で運用できたと仮定すると、

元本は1,440万円、増える利益額は1,338万円という結果になり、合計で2,778万円の資産を築くことが可能となります。

塵も積もれば山となるということで、コツコツ資産形成していきましょう!

楽天証券で積立NISAをオススメする理由今回は楽天証券と楽天カードを使って積立NISAをするメリットとオススメの商品について開設しました。積立は時間との勝負です。思い立ったら1,000円からでもいいので今すぐ始めましょう。...

また、楽天証券でつみたてNISAを始めたけど、どのファンドに投資していいのかわからないという疑問には下の記事で答えていますので、ぜひ参考にしてみてください!

つみたてNISA初心者のためのオススメファンドまとめ今回はつみたてNISA初心者にオススメのファンドを紹介しました。またどこの証券口座で始めたらいいのか?何を基準にファンドを選べばいいのか、などについてまとめました。初心者の方の力となり、少しでも前向きな一歩の踏み出しの力になれるような記事になればと思います。...

楽天市場でふるさと納税をする

楽天市場でふるさと納税をしましょう!

  1. ポイント還元率が高い!
  2. 実質2,000円で商品が届く!
  3. 税負担が軽くなる!

などなど楽天ポイントの面からみても、税金の面からみても大変お得となっているので、楽天市場からふるさと納税を行うようにしましょう!

簡易的なシミュレーションになりますが、

年収500万円、配偶者控除ありの15歳以下のお子様ありで、

54,000円ほどの寄付上限額となります。

大変お得な制度ですし、

楽天市場からふるさと納税を利用することでさらにお得になりますので、

ぜひ活用していきましょう!

ふるさと納税、損をしないために知っておきたいこと【楽天市場】 今回はふるさと納税について解説していきたいと思います。 ふるさと納税はとてもお得な制度で、私はティッシュやトイレットペーパー、お...

楽天市場でポイント還元率大幅アップ方法!

生活の必需品や欲しいものなどは楽天市場をチェックしましょう!

  1. ポイント最大16倍還元!
  2. さらにキャンペーン期間中は倍率上昇!
  3. 0と5のつく日はポイント5倍!

など楽天市場を利用すると大変お得なのでぜひ活用しましょう!

ちなみにMAX16倍まで還元率を引き上げると、

100円で16ポイント獲得でき、1ポイント=1円として利用できます。

月額日用品費を2万円として、それを楽天市場で購入したとすると、

20,000 ÷ 100 x 16 = 3,200ポイント

3,200ポイント x 12ヶ月 = 38,400円分のポイントが還元されます。

ポイントを引き上げる方法は、

楽天市場から引用

このサービスを利用することでポイント還元率をあげることが可能となっています。

そのほかにも、

お買い物マラソンなどのキャンペーンを活用することでさらにポイント還元率をあげることが可能ですので、ぜひキャンペーンの時にまとめ買いするなどしてお得に利用しましょう!

楽天市場のポイント還元率を爆上げする方法この記事は楽天市場のポイント還元率を爆上げして、ポイントを超獲得することができるようになる記事です。楽天の還元率は他にない還元率で年間で10万円分のポイント還元は余裕です。知っているか知らないかだけでこんなにも差がつきます。いますぐ始めましょう。...

その他のサービス

楽天市場から引用

上記の画像から自分が使っているような他社のサービスを楽天に乗り換えるだけでとてもお得になりますので、ぜひ活用しましょう!

こちらから楽天サービスの一覧が見れますので、ぜひ参考にしてください。

まとめ

生活を楽天経済圏にすることで、固定費を下げたり、ポイント還元を利用してお得に物やサービスを購入することができるようになります。

正直デメリットはないと言えるくらい、

楽天のサービスは充実していますし使いやすいです!

ガサリーマン井上

私自身2019年は12万ポイントを獲得しており、2020年5月末で7万ポイントを獲得しております。

また還元されたポイントの使い道として、

  1. 楽天カードや楽天ペイでの支払いに利用する
  2. 全ポイント投資に回す

このどちらかです。

私は併用して行っており、

支払いで余ったポイントは楽天証券で投資に回しております。

年間で10万円以上お得になり、

アカウント登録と楽天カードがあればすぐに始めることが可能なので、思い立ったら行動ということですぐに始めましょう!

早く始めるだけお得期間が伸びますよ!