楽天経済圏

つみたてNISA初心者のためのオススメファンドまとめ

今回はつみたてNISA初心者へ向けて、
つみたてNISAで選んでおけば間違いなしのファンドを紹介します。
(投資に関して絶対はないのであくまで自己責任で判断をしてください)

こんな疑問にお答えします!

  1. そもそもどこの証券会社で開設すればいいの?
  2. 開設できたけど、何に投資していいのかわからない
  3. ブログ主はどれに投資していますか?
  4. ファンドはどうやって選ぶべきですか?

今回この記事を読んでいただければ、
上の疑問について解消されます。
ただ投資には正解がないので、
あくまで過去の値動きと成績からの判断となります。

つみたてNISAの制度を駆使し、
投資家の第一歩を踏み出し、
一緒にお金持ちになりましょう!
そんなきっかけの記事になればと思います!

どこの証券会社で開設したらいい?

楽天証券で開設しましょう!

楽天証券でつみたてNISAをオススメする理由

  1. 楽天証券ではクレジットカードで月5万円まで投資できる
  2. 楽天カードで支払うとポイントが貰える
  3. 楽天ポイントはお買い物や楽天モバイル、
     さらにはポイントで投資が可能!

楽天証券で投資をするなら、
楽天カードは必須なので同時に申し込んでおきましょう!

楽天カードで楽天サービスや支払いに使えば、
楽天ポイントの還元率が超アップ!
そのポイントは楽天市場や楽天モバイル、楽天証券でポイント投資、楽天ペイでポイント払いなどが可能に!

年会費は無料なので今すぐGET!

ちなみにつみたてNISAは1人1口座しか持つことができません。
証券口座を2個作ろうが、つみたてNISAを設定できるのは1口座のみです。

楽天証券を開設し、
楽天カードで毎月上限5万円内でつみたて、
還元ポイントは再投資または、楽天サービスで使用
あとはひたすら毎月眺めながら無心でつみたて

老後が心配と言いながら、
つみたてNISAしてない人は正直信じられない、
通り越してバカだと思います。
嘆く前に今すぐ始めましょう。

お金がない人は毎月1,000円でもいいのです。
すぐに始めましょう。

これがオススメのファンドです!

私が選ぶオススメファンドは、

  1. eMAXISSlim米国株式(S&P500)
  2. 楽天全米株式インデックスファンド
  3. ニッセイ外国株式インデックスファンド
  4. ひふみプラス

この4つがオススメとなっています。

  1. eMAXISSlim先進国株式インデックス
  2. eMAXISSlim全世界株式(オールカントリー)
  3. eMAXISSlim全世界株式(除く日本)
  4. 楽天全世界株式インデックスファンド

この4つは上の4つの次にオススメファンドとなっています。

正直言いますと、
上の4つの中から選んでいただければ十分です。

細かい部分を説明すると、
頭がごちゃごちゃになってもいけないので、
オススメの理由をかくと、

  1. 外国株式への投資が過去を見ると、リターンが大きい(1,2,3)
  2. 信託報酬が低い(1,2,3)
  3. 1,2,3はつみたてに向いていると判断できる

ひふみプラスに関しては信託報酬は1,2,3に比べると高いものの、
ハイパフォーマンスで成果をあげているので個人的にオススメです。

今現在私は、

  1. eMAXISSlim米国株式(S&P500),(16,500円)
  2. ひふみプラス,(16,500円)

をつみたてNISAで積み立てています。(毎月33,000)
そして、クレジットカード上限5万円の残り17,000円を

  1. 楽天全米株式インデックスファンド
  2. ニッセイ株式インデックスファンド
  3. ETF,REIT

などに投資しています。
ETFやREITはまた別途解説しますが、
とにかく毎月1,000円でもいいのですぐに始めましょう。

ファンドの選び方

ファンドを選ぶときに見るべき項目として、

  1. 投資先
  2. 信託報酬
  3. 過去のリターン

まずはこのあたりを気にする様にしましょう。

投資先は当たり前ですが、
どこに投資しているかを知らないといけません。
そしてどこに投資しているかで、
そのファンドが本当にリターンを出しているのか、
今後も利益を出し続けてくれるのかどうかを判断できるようになります。

信託報酬は、
年間の総資産額に対して運用してくれている会社に払う手数料です。
100万円の1%と0.1%だと、1万円と1,000円の違いですう、
1億円の1%と0.1%だと100万円と10万円で90万円の差が年間で出てしまいます。
つみたてNISAに関しては低いものが多いですが、
投資信託を買う上で手数料は確認しましょう。

過去のリターンを見ることで、
今後も利益をもたらしてくれるのかを予想できます。
年々下がっているものに積立たいですか?
一時的な下げならいいものの、
極端な話、10、20年連続で下げているものに対して、
積立たいと誰も思いません。
過去のリターンをみて右肩上がり、
もしくは一時的に下げているものであればいいでしょう。

オススメの情報配信者

私もまだまだ知識があるわけではないですが、
日々情報は入れるようにしています。
その中でオススメなのが、

配当くんさんです。
この方は平均的なサラリーマン年収であるものの、
資産5億円を目指し、配当を積み上げていっている方で、
ツイッターを見るだけで有益な情報を与えてくださいます。
ぜひチェックしてください

次に、【投資塾】知らないより知っていた方が役立つ話さんです。
この方は元証券マンで、
その知識を活かし凄く詳しく解説してくださっています。
私は更新されるたびに見るのですが、
有料級の情報ばかりです。
この人のチャンネルはぜひ登録しておきましょう。
また投稿済みの動画もみて勉強しましょう。

まとめ

今回はつみたてNISA初心者に向けて解説しました。

まず証券口座、つみたてNISA口座をお持ちでない方は、
楽天証券楽天カードを同時に申し込み早く口座開設しましょう。
ちなみにつみたてNISAの口座開設には約1ヶ月ほどかかります。

楽天カード新規入会キャンペーン

そしてつみたてNISAの口座開設が終わりましたら、

  1. eMAXISSlim米国株式(S&P500)
  2. 楽天全米株式インデックスファンド
  3. ニッセイ外国株式インデックスファンド
  4. ひふみプラス

このあたりから選ぶのが良いかなと思います。

つみたてNISAは年間40万円まで、
楽天カードで投資は月5万円までです。
できる限り上限ギリギリまで投資した方が将来のためになりますが、
無理して生活できないで途中で辞めるということが一番勿体無いので、
自分のできる範囲でしましょう。

ただ1,000円でもいいのですぐに始めましょう。

なが〜くゆる〜く積み上げていきましょう!