株式

ちょっとしたお小遣いでミニ投資!スマホ1つでOK!オススメ証券口座!

今回は単元未満株を取引する際にオススメの証券口座を紹介します!

本来株式を購入するにはほとんどが100株〜となっており、
1株2,000円であれば200,000円という資金が必要になってきます。

しかし、単元未満株は1株〜購入可能となっており、
1株でも配当や優待を受け取れるよう設定している企業もいます。
専業主婦や学生の方、新社会人でお金がないけど、
投資で増やしたい!投資を体験してみたい!という方は、
少額資金から始めるのも手だと思います。

複利の効果は絶大なので、
コツコツ積み上げてお金増やしていきましょう!

この記事はこんな方にオススメ!

  1. 学生
  2. 専業主婦
  3. 新社会人
  4. 投資初心者
  5. 少額で投資をしてみたい!体験してみたい!方

私は楽天証券で楽天カードでつみたてNISAをして、
ポイントバックも受けつつ、日々積み上げています。

楽天証券で積立NISAをオススメする理由今回は楽天証券と楽天カードを使って積立NISAをするメリットとオススメの商品について開設しました。積立は時間との勝負です。思い立ったら1,000円からでもいいので今すぐ始めましょう。...

ボーナスも株式や投資信託に投資していますが、
毎月の生活費のちょっとした余剰金をミニ投資として、
・SBIネオモバイル証券
・LINE証券
を利用して投資しています。

この2つは少額投資にとても向いていますので、
学生や主婦、新社会人で毎月5,000円くらいでも!
と思う方はぜひ参考にしてください!

ネオモバとLINE証券どっち?

SBIネオモバイル証券
ここがオススメ!
・約定代金合計50万円まで、
 月額220円で取引し放題!

・期間固定Tポイント200ptが、
 毎月付与される!

・Tポイントで投資可能!
 

ネオモバイルがオススメです!

上記3つの理由に加えて、

  1. 取り扱い銘柄が豊富
  2. WelthNaviでお任せ投資も可能
  3. FXの取り扱いも開始(5円から取引可能)
  4. 新規公開株(IPO)も1株から可能
  5. Tポイント投資でさらに投資を加速

ネオモバはメリットがたくさんです。
月額220円は毎月投資しない人には少しネックに感じる部分だと思いますが、月額220円で合計約定代金50万円まで取引できると考えるとすごく安いですし、そもそもTポイントが毎月200円分還元され投資へ回すことができるので実質20円の負担で済みます。(いつでも停止していつでも再開できます、停止した際は月額手数料は発生しません)

また月額手数料は、クレジットカードからの引き落としが設定できますので、入金のし忘れや、投資資金へ回したため口座に資金がない場合でも安心して取引ができます。

生活でTポイントを貯めている方や、
Tポイントの使い道を迷っている方はネオモバで投資をしましょう!
毎月3,000円の投資は物足りないと感じるかもしれませんが、
40年間続けると元本は144万円となり、
仮に平均利回り5%で運用できれば、457万円へと増えます。

小さい額でも複利を利用してコツコツ積み上げれば、
時間がリスクを分散してくれリターンも増えてきます。

学生や主婦の方でも毎月3,000円ほどは投資に回せる余裕はあるのではないでしょうか?
少額でもいいので毎月毎日少しずつ積み上げていき、
下げたからといって途中で辞めないことが大事です。
そして値上げしたらうまく利益確定をして、
再度下げたら買うといったことも大切なので日々勉強して学んでいきましょう!

LINE証券
LINE証券口座開設
ここがオススメ!
・口座を持っていても月額が不要!

・買付手数料が無料!
 売る際に手数料が発生する仕組み
 最少99円〜

・LINEポイントも投資可能!

2位をLINE証券としました!

LINE証券も素晴らしく、

  1. 株式だけでなく、投資信託やETF、REITを売買可能!
  2. 誰もが使っているLINEで投資ができる!
  3. シンプルなチャートで見やすい!

などのメリットもあります。

特に大きいのが買付手数料が無料という部分ですね!
そして売る際に手数料を支払う形になるので、
長期保有をする方にとってはとてもお得なサービスです。

LINE証券はLINEアプリから開くことができ、
こちらも学生や主婦の方などでも気軽に開始できるのでオススメです!

結局どっちがいいの?

結論

どちらも作っておきましょう!

ネオモバとLINE証券両方持っておくことで、
様々な銘柄やサービスに投資できますのでどちらも作ることをオススメします!

ネオモバの月額サービス料ですが、
こちらはいつでも停止できますので、
来月は投資できそうにない!と思ったら、
取引を停止する代わりに手数料の支払いは無くなります!

LINE証券については、
月額ではなく取引に応じて支払う手数料なので、
口座を持っておくだけでは一切手数料は発生しません!

なので、
どちらも合わせて利用することをオススメします。

例えば
ネオモバなら、
FXやWelthNavi、IPOなどのサービスが使えます。

LINE証券は投資信託やETF、REITに投資ができます。

どちらも国内株式に加え、
他に投資できる商品が違いますので、
2つの証券口座開設をオススメします!

まとめ

塵も積もれば山となる

ということわざがあるように、
毎月3,000円の積立でも40年後には約450万円まで増えている可能性もあります。
もちろん投資なので損失を被ることがあるかと思いますが、
少額投資なので損失も小さく、現物なので借金を負うことはまずありえません。

学生や主婦の方、新社会人で少額で投資をしたい人はぜひ、
・ネオモバ
・LINE証券
を開設しましょう!

ちなみに私は、

楽天証券で楽天カードを利用し、つみたてNISAを行っており、
ボーナスも楽天証券で現物株式や投資信託などのつみたてに充てています。

それに加えて、
毎月の生活費の余剰金をネオモバとLINE証券でつみたてています。
コツコツにはなりますが複利の効果は絶大なので、
時間を味方につけ、時間でリスクを分散してみてください!

楽天証券で積立NISAをオススメする理由今回は楽天証券と楽天カードを使って積立NISAをするメリットとオススメの商品について開設しました。積立は時間との勝負です。思い立ったら1,000円からでもいいので今すぐ始めましょう。...

スマホ1台、毎月のお小遣いから少しでも投資ができる時代になりました。
口座開設は無料ででき、
ネオモバでも月額220円で済みます。

学生や主婦でもコツコツ積み上げれば、
100万円、200万円と大きくしていくことが可能と思いますので、
ぜひネオモバとLINE証券を利用してみてください!