資産運用・投資

副業で稼ぐ意味を色んな視点から考えてみた感想

今回は副業で稼ぐことの意味を色んな視点から考えてみました!

例えば、

  1. 副業でどれくらい稼いだら良いのか?
  2. ゴール・目標の決め方
  3. 資産運用を考えている方

このあたりの事を迷っている、探している方にとっては、
良い記事になるのではないでしょう?

最近では様々な副業が登場してきました。
特にそれはネットの普及により、
副業のそれ自体だけでなく、
副業で稼ぐことの情報の速さも関わっています。

そして副業が身近に感じられる今、
副業で稼いでいかないといけない時代が日本には来ます。
確実です。
副業は継続が力となります。
継続を要するものは基本的に早く始めたほうが得です!

思い立ったらすぐに行動しましょう!

私が考える副業の意味

私が副業をする1番の目的は、

時間とお金が欲しいから

です。
社会人て長く真面目に勤めれば、
生活する分には、不自由ない給料をもらい続けられる可能性は大きいです。
しかし、リストラのリスクや倒産のリスクを考慮すると、
収入の柱が1本というのは心細いです。

そして私が副業をしている中でマインドを強く保つために考えている事、

  1. 月10万円、年間120万円の不労所得を築くことができれば、
    もう一人の自分がアルバイトして稼いで来てくれているのと
    一緒ということ!
  2. 年間100万円副業で稼ぐことができれば、
    配当利回り3%の資産を約3,333万円保有しているのと
    一緒ということ!

この3つを考えることにしています。

根本には、

時間とお金が欲しいから
そして
将来的には配当所得、副業、自分の好きなことで稼ぎ、
沖縄移住を叶えたい

という目標や目的をたてています。

サラリーマンがセミリタイアして沖縄に住むための月収や年収を考察、シミュレーションした結果 今回は、リタイアを夢見るガサツなサラリーマンが、どれくらいの年収があればリタイアできるのかをシミュレーションしてみました。 リタ...

その目標を叶えるため、

自分の都合の良いように、

  1. 月10万円、年間120万円の不労所得を築くことができれば、
    もう一人の自分がアルバイトして稼いで来てくれているのと
    一緒ということ!
  2. 年間100万円副業で稼ぐことができれば、
    配当利回り3%の資産を約3,333万円保有しているのと
    一緒ということ!

この2つを考えています。

月10万円、年間120万円の不労所得を築くことができれば、もう一人の自分がアルバイトして稼いで来てくれているのと一緒

これは前々から感じていたことですが、
もう一人の自分に学校へ行ってもらって自分は家で寝ていたいや、
もう一人の自分が仕事で稼いでくれば年収2倍だなと思っていたところからこう感じてくるようになりました。

実際、彼氏彼女と同棲して生活を折半している方は、
生活にある程度余裕があるのではないでしょうか?
ある意味他人の痛みや苦労をわからずとも、
生活費の半分が何もしていないのに支払われているのです。

そこにある日もう一人の自分がやって来て、
収入だけ毎月玄関に置いて行ってどこかへ稼いで来てくれます。

そうすれば3人の収入はありながらも、
実質2人でさらに余裕な生活ができるわけです。

副業とは、
収入にさらに収入をプラスし、
余裕をもたらせてくれるのです。

ただし、副業で稼ぐことは簡単ではなく、
収入に繋げるまでには時間が必要です。

そこで私は不労所得として、
配当生活をオススメします!
実際積み上げるだけです。
値動きに屈せずただただひたすら積み上げ、
毎月毎年の配当を増やしていけば完全なる不労所得の完成です!

楽天証券で積立NISAをオススメする理由今回は楽天証券と楽天カードを使って積立NISAをするメリットとオススメの商品について開設しました。積立は時間との勝負です。思い立ったら1,000円からでもいいので今すぐ始めましょう。...

楽天証券で楽天カードを使い、
積立NISAという制度を利用し利益を非課税で運用し、
さらに月の余剰金やボーナスを他の投資信託や株へ投資すれば、
定年までには月収20,30万円の配当所得は達成できるでしょう。

それに加えて、
副業で投資資金を稼ぎ出し、
さらに投資加速を上げていくことで、
セミリタイアや早期退職も見えてくるのではないでしょうか?

年間100万円副業で稼ぐことができれば、配当利回り3%の資産を約3,333万円保有しているのと一緒ということ!

次に、
年間100万円副業で稼ぐことができれば、
配当利回り3%の資産を約3,333万円保有しているのと
一緒ということ!
ですね。

これはどういうことかというと、
単純に考えてみてください。
3,000万円現金で貯めようとすると何年で貯めることができますか?

年収400万円の人がめちゃくちゃ頑張っても年間200万円ほど、
単純計算で15年かかります。
新卒入社で38歳になるまで節約生活です。

それでも毎月の配当は約8万円ほどです。

どうですか?
15年間頑張って頑張って積み上げたものが、
毎月8万円です。
確かに資産としては日々変動があるものの元本は3,000万円あります。
ただ毎月8万円です。

元本1,000万円だと、
毎月約2万円とちょっとです。

正直副業なら毎月5万円くらいは継続すれば誰もが達成できるでしょう。

毎月5万円稼げるようになると、
利回り3%で資産に換算すると、
2000万円分投資信託や株式に投資して配当をもらっていることと一緒となります。

そこらへんのサラリーマンが2,000万円貯金しようと思うと、
何年何十年とかかると思いますが、
副業で毎月5万円稼ごうと思うと継続や何をするかでも変わってきますが、
約1年ほどで達成可能です。

まずは資産を増やすことを意識するのではなく、
収入として即効性のある副業で稼ぐことが良いのではないでしょうか?

まとめ

今回は、
副業をする意味を自分なりにまとめてみました。
少しでも読んでくださった方に、
有益になったり、モチベーションが上がってくれたのならば幸いです。

今回伝えたいのは、

副業とは、
資産価値に換算すると、
ものすごい資産価値に匹敵する稼ぎ柱となる。
そして資産運用で得られる不労所得は、
もう一人の自分が働いてくれているのと一緒、
つまり2馬力の収入で1人の支出で暮らしていける余裕がつくということ。

です。

まずは副業で収入をプラスし、
月の余剰資金、ボーナス、副業で得たお金を、
配当のある商品へ全突っ込み
これを続けていくことで、
私は沖縄移住でのんびり好きなことをして暮らすこと、
あなたにとってもあなたの目標や夢を叶えることができるでしょう。