FX

FX初心者の教科書

この記事を開いていただきありがとうございます!

今回は投資と調べたら、株式取引と同じくらい目にするであろう

FXとは?

について初心者向けに丁寧に解説していきたいと思います。

ではやっていきましょう!

投資の基本

まず投資ってなに?って方向けに

投資入門 ~初歩の初歩の初歩~

というタイトルで記事を書いているので併せて見てください!
一層理解度が深まるのではないかと思います!

投資の注意点

投資は投資する人全てが資産運用として、
利益を得るために行なっています。
が、利益を出せている人は1割という現実です。

投資に絶対はありませんし、
損失を被ることは当たり前です。

まずはそこをしっかりと理解してください。

FXとは?

それでは本題に入っていきましょう。

まずFXについて説明していきます。
FXとは一言で表すと、

通貨の交換

と覚えてもらえば大丈夫です!

更にFXの仕組み、通貨の交換を噛み砕いて説明すると

例えば、
現在1ドル100円で将来上がると予測しましょう。
その時点で100ドル買いました。(10,000円分のドル)
1年後、1ドル120円となりました。
利益確定をするために持っていた100ドル全てを売りました。(12,000円分のドル)
利益は 12,000円 – 10,000円 = 2,000円(利益) となりました。

こういった取引を経て利益が出るのです。

次にFXを代表する特徴でもある、レバレッジについて見ていきましょう!

スプレッド

ほとんどのFX業者は取引手数料が無料となっています。
その代わりにスプレッドというものを採用しており、
これが実質手数料の代わりとなります。

例えば、
ドル円を1ドル、102.100円で買い注文をしました。
するとエントリーした際には、102.103円と、0.003円上乗せされた形でエントリーします。

エントリーした時点でマイナスから始まります。

これがスプレッドとなります。

レバレッジ

レバレッジとは、 てこ を表します。
てことは重いものを動かす際に使う棒のことで、
小さい力で大きい力を生むことができます。

それと一緒でFXでは、
少ない元手で大きなお金を動かして取引することができます。
これがFXを代表する特徴であり、
稼げる仕組み作りを担っています。

レバレッジを詳しく解説すると、

例えば、
1ドル100円の場合、1万ドルを買うとしましょう。(100万円分)

しかし、100万円を実際に動かし、
1ドル101円になったところで、
利益は1万円しか得ることができません。
これはとっても資金効率が悪いです。

そこでレバレッジの登場です。
基本的に個人向け国内FX業者は 25倍 を採用しています。
25倍ということは、
100万円で2500万円を運用しているのと同じということになります。

それに加えて、
100万円の1/25の資金で100万円の取引ができるようになり、
自己資金4万円で100万円を運用しているのと同じことになるということです。

これがFXを利用する目的の1つです。
少額の元手で、大きな利益を得ることができます。

しかし、その反対でこのレバレッジが機能することで、
大きな損失を被ってしまうこともあるので注意が必要となります。

証拠金

FXで取引するにあたり、
証拠金と言われるお金が必要となってきます。

証拠金とはいわゆる担保みたいなもので、
証券会社に預けることで、
レバレッジを掛けた取引をすることができるようになるものです。

レバレッジの例で話しました、
4万円あれば100万円を動かしているのと一緒だ!
の4万円が証拠金にあたります。

この証拠金を増やせば、
更に大きな取引ができるようになります。

レバレッジと証拠金についての余談

もう1つ、
自分でレバレッジを操作することも可能だということです。
証券会社によっては、
レバレッジの倍率を25倍や10倍など自ら設定できるところもあれば、
25倍固定のところもあります。
なので、下の例を覚えておくのもありかなと思います。

例えば、
25倍は少しリスク高いなと思えば、
自ら50万円を証拠金として入金し、
50万円で100万円分の取引をすればいいのです。
そうすれば単純に自らレバレッジを2倍に設定したのと同じことになります。

(この辺は理解できればいいですが、初心者には理解しがたいところだと思うので、
何かあったな〜と思い出せる程度に頭の片隅に置いておいてください)

取引単位

レバレッジと証拠金について解説しましたが、
それと同時に大切な取引単位についても説明します。

FXの取引単位は Lot(ロット) となります。

Lot とは 通貨 を表し、
基本的には 1Lot = 1,000通貨 か 10,000通貨 となります。
これもFX業者によって変わってきます。

それではLotについて解説していきます。

例えば、
1ドル100円だった時、
1Lot = 1,000通貨は、1,000ドル、すなわち、10万円分となります。
1Lot = 10,000通貨は、1万ドル、すなわち、100万円分となります。

これをレバレッジ、証拠金と併せて考えると、
1ドル100円だった時に、100万円の取引をしようと思ったら
レバレッジ25倍の1Lot = 10,000通貨のFX業者で取引する場合、
証拠金は、100円 x 10,000通貨 x 1/25 = 4万円 が必要ということがわかりました。

わざわざ自ら計算しなくても、
DMMFXの証拠金シミュレーション
取引をする際、証拠金が足りない取引においてはエラーが出るようになっていますので、
心配をする必要はありません。

FX業者を選ぶ際にLotの通貨数を確認する程度で大丈夫です。

スワップポイント

FXには、
スワップポイントと呼ばれる、
2国間の金利差を表します。

スワップポイントは、
銀行に預金して利息をもらうように、
ポジションを保有している時に貰えるものとなります。
スワップポイントは、
ポジションを保有している際に、毎日受け取ることができます。

FX業者によっては、
貰えるスワップポイントが変わってくるので、
そのFX業者にサイトを確認してください。
またスワップポイントは毎日変わっていきます。

このスワップポイント狙いで、
ポジションを長期保有し、
利益を積み立てていく投資家もいます。

ポジション

FXはどんな取引をするかというと、
2つのことしかしていません。

上がると予想した場合、
安く買ってから、高く売る。

下がると予想した場合、
高く売ってから、安く買い戻す。

この2パターンを繰り返して利益をあげています。

ちなみにFXは空売りをすることができます。
空売りとは、

高く売って、安く買い戻すこと

を言います。

例えば、
鉛筆1本を120円で売ります。
今手元に120円がある状態ですね。
その後鉛筆1本100円で買い戻します。
すると手元には鉛筆と20円がありますね。
この20円が利益となるわけです。

ちなみに最初に買う、新規買いを ロングポジション
最初に売る、空売りを ショートポジション
と言います。

人間の心理的に相場は上がるより、
下がるほうが3倍早いと言われています。
なので下がると予想した時に持つポジションをショートポジションと言います。

デモトレ:FXを仮想のお金で、実際のチャートで取引する

この章では、デモトレードについて解説していきます。

デモトレードとは、
仮想のお金を使い、実際の値動きしているチャートで取引の練習をすることができます。
投資初心者でいきなり自分のお金を使って取引するのは、
リスクが高いですし、
そもそもやり方がわからないという方もいると思います。

気軽に始めることができるので、
ぜひ練習がてらやってみてはいかがでしょうか?

デモトレのおすすめは DMMFX です。

iPhoneの方は DMMFXバーチャル
Androidの方は DMMFXバーチャル
パソコンの方は DMMFXデモ取引

こちらから簡単に無料会員登録できますので、
練習してみてください。

たまにデモ取引キャンペーンなどで、
ランキング入賞で、
AmazonギフトやJTBトラベルギフトが貰えることもあるので、
キャンペーンをお見逃しなく。。

私はAmazonギフト1万円分いただきました。

FXの分析方法

FXや株の基本であるロウソク足や移動平均線などはこちらの記事をご覧ください。

投資の基本!ロウソク足の読み方

初心者おすすめ!トレンドラインの引き方

意外と知られていない移動平均線の使い方

どんどん追加していきますので、
よろしくお願いします!

いくらから始めたらいい?

結論からいうと個人的には、30万円推奨です。

が最初に説明したように5万円から取引をすることができます。
なので5万円以上であれば、
取引をすることが可能です。

それでも多いに越したことはないので、
余剰資金のある方は、
10万ほど入れて勉強してみるのもありでしょう。

最初は特に意味がわからないことが多いと思うので、
勉強代と割り切っていける額を用意するのもありだと思います。

おすすめFX会社

ダントツでおすすめなのが

DMMFXです!

この記事を読んでFXを始めてくださっている方はデモトレードですでにDMMFXのアプリやツールを使用しているので、馴染みがあると思います。

スマホ1つで取引できるため、
パソコンを持ち歩く必要のないところや、
どこでも気軽に取引ができます。

またDMMFXはFX口座数日本1となっています!
それだけ多くのユーザーに使われているということですね!

ちょっと無料で試してみたいなという方は、
デモトレードの見出しを開いてみてください!
そこにリンク貼ってます!

FX初心者におすすめ証券口座

税金について

FXは申告分離課税にあたり、
国内FX業者は一律、利益に対して20.315%がかかってきます。

100万円の利益があれば、
203,150円税金がかかってくるということです。

こんなに取られるのか嫌だなー
といって申告しないのは脱税行為にあたりますので、
絶対に確定申告をするようにしてください。

逆に損失を出した時も3年間の損失を繰越すことができるので、
損失が出たとしても確定申告をすることをおすすめします。

最後に

今回はFXについて解説しました。
私もFXをしているのですが、
勉強の日々です。

ただしっかりと勉強すれば、
ギャンブルから投資へと近づけることができると信じ勉強しています。

簡単に稼げることはないので、
稼ぎたい方は本気で取り組んでみてください。

経済のことにも目が向くようになるし、
お金についての教養も身につくと思うので、
そこに関してもFXはおすすめです。

ただ絶対はないですし、
損もつきものです。
その部分をしっかりと理解し、
資金管理をしっかとした取引を心がけてください!