クルマ

200万円以下でドヤれるオススメの外車

今回は車好きな私が選ぶ

200万円以下でドヤれるオススメの車

を紹介していこうと思います!

今回は国産ではなく、外車を紹介します!

この記事をみると

  1. 知らない車に出会える!かも
  2. 200万円以下で買える外車が見つかる!
  3. 知らないオススメポイントを知ることができる!

過去には、

新社会人にオススメのコスパのいい車!この記事では、大学生や新社会人の第一歩目の車購入に焦点を当てた記事となっています。実際に大学生の時に車を購入し3年間維持した体験談を交え、維持費や保険料、金利の仕組みなどに触れており、最後にはおすすめの車を紹介しています。...

新社会人にオススメのコスパの良い車を紹介しました!

こちらもぜひ合わせて読んでみてください!

外車の維持費が高いと言われる理由

まず外車の維持費が高いと言われる理由について知っていますでしょうか?

  1. ほとんどがハイオク仕様
  2. 部品やシステムのエラーが多い
  3. 部品を海外から取り寄せる費用が高い

このあたりが外車が高いと言われるポイントになります。

ただ最近はパーツの強度もシステムも強くなっていますので、新車で買ってすぐに故障やエラーが起きることは少なくなりました。

ハイオク仕様、部品を取り寄せないといけないという点が外車の維持費を高めている原因だということを知っておいてください。

200万円以下でドヤれるオススメの外車

今回は200万円以下ということで中古車価格でのオススメ外車を紹介して行きます。

まずは一覧から、

  1. メルセデス・ベンツ Aクラス
  2. メルセデス・ベンツ Cクラス
  3. メルセデス・ベンツ GLA
  4. BMW 3シリーズ
  5. BMW X1
  6. BMW Z4
  7. アウディ A3スポーツバック
  8. アウディ Q5
  9. アウディ A4アバント
  10. アウディ A1スポーツバック
  11. アウディ S1スポーツバック
  12. アルファロメオ ミト
  13. アルファロメオ ジュリエッタ
  14. フォード フォーカス
  15. ジープ ラングラー
  16. ジープ チェロキー
  17. ジープ グランドチェロキー
  18. VW ゴルフ
  19. VW ポロ
  20. VW ザ・ビートル   etc… 

ザッと私のオススメを書き出してみました!

この他にもあるのですが、少し予算オーバーな物であったり、あまりにも内装外装が古かったり、故障歴があり格安なものは除外して作成しました!

完全な私の好みですが、この辺りがオススメですね!

ハッチバック

  1. メルセデス・ベンツ Aクラス
  2. アウディ A3スポーツバック
  3. アウディ S1スポーツバック
  4. アルファロメオ ジュリエッタ
  5. フォード フォーカス
  6. VW ゴルフ

SUV

  1. アウディ Q5
  2. ジープ チェロキー

このあたりがオススメです。

これを見るとわかると思うのですが、私は「ハッチバック」と「SUV」の2種類の形が好みです。

1つずつ紹介します!

メルセデス・ベンツ Aクラス

カーセンサーから転用

こちらのメルセデスベンツAクラスは、

平均価格149.9万円とその他の諸費用を考えても200万円以内で購入可能です!

それに加えてベンツというブランド、

車を知らない人にはベンツというだけでドヤれるのではないでしょうか?

カーセンサーから転用
カーセンサーから転用

エクステリアはベンツの大きなロゴをフロントに、

リアにかけて流れるような美しい曲線を描いています。

カーセンサーから転用

内装も古臭さを感じさせることなく、

グレードによってはスポーティーな走りも期待できます。

そのほかにも「ディストロニックプラス」という安全装備が装備されており、

レーダーセンサーによって、先行車を認識して自動で距離や速度を一定の距離で保ってくれます。

完全に200万円以下で購入したいのならば、

「A180 スポーツ」

がオススメです!

少し200万円をオーバーしても良いという方は、

「A250 シュポルト」

がオススメです!

個人的に買うならば、「A250シュポルト」が欲しいですね!

アウディ A3スポーツバック

カーセンサーから転用

アウディ A3スポーツバックは多くのグレードが用意されており、

年式や走行距離によっては200万円でも良個体に出会えることが可能となっております。

カーセンサーから転用

エクステリアはシンプルなデザインとなっており、

万人受けするエクステリアなのではないでしょうか?

クールでシンプルを好む人にオススメの車です!

カーセンサーから転用

内装は少しチープな感じを受けますが、

シンプルにまとめられていますので、これはこれでありです。

200万円以下になると、

1.4 TFSIという一番下のグレードになると思いますが、

200万円以下でこの車が手に入るなら良い買い物だと個人的には思います。

アウディ A1スポーツバック

カーセンサーから転用

アウディA1スポーツバックは、

アウディA3スポーツバックのコンパクトタイプとなります。

サイズ的にはスズキのスイフトといった感じですね!

軽自動車は嫌だけど、

可愛くてクールでシンプルな車に乗りたい方にオススメです!

女性でA1スポーツバック乗ってたら惚れます。笑

カーセンサーから転用
カーセンサーから転用

エクステリアは本当にA3スポーツバックをぎゅっと縮めたような見た目ですが、

そのコンパクトさから可愛らしさを感じられます。

それに加えて、小さいので運転もしやすいのが特徴です。

アルファロメオ ジュリエッタ

カーセンサーから転用

アルファロメオ ジュリエッタはイタリアの車で、

日本やドイツ車にはない唯一無二のデザイン性と、

おしゃれな見た目からは想像もできないほどの

官能的な音と荒々しい走行性能で乗る人を楽しませてくれる1台となっています。

カーセンサーから転用
カーセンサーから転用

エクステリアはイタリア車だと思わされる独特かつオシャレな見た目となっています。

アルファロメオといえば赤色が特徴的で、

その赤は誰もが見入ってしまうほどの美しい色となっています。

カーセンサーから転用

インテリアもさすがイタリア車というオシャレでシンプルな内容となっており、

運転する者のやる気を引き出してくれます。

またMT設定も用意されており、

オートマではなく自ら操りたいという方には、

「クアドリフォリオヴェルデ」というグレードのMT車がオススメです!

フォード フォーカス

カーセンサーから転用

フォード フォーカスはアメリカ車となっており、

日本で乗るには少し大きいかもしれません。

それでもトヨタのヴェルファイアよりは1周り小さいので、

普段ミニバンを運転されている方は大丈夫でしょう。

カーセンサーから転用

見た目はマツダデミオをそのまま大きくしたようなデザインですね。

グレードによって価格はピンキリとなっており、

MT車の設定もあります。

エコブーストという1.5Lのエンジンでありながら、

とてもパワフルな走りをする1台となっています。

カーセンサーから転用

内装はアメリカを感じさせられるゴツゴツした作りとなっています。

VW ゴルフ

カーセンサーから転用

VW(フォルクスワーゲン)のゴルフはとても有名な車なのではないでしょうか?

その作りと見た目からとても人気のある車で、

昔から姿を変えて生き残っています。

カーセンサーから転用
カーセンサーから転用

シンプルな見た目で、

万人受けする車ではないでしょうか?

ザ・車と言えるほど、これが基本の車だと言わんばかりのエクステリアを感じさせられます。

カーセンサーから転用

内装や走りは抜群で、

この値段でこの内装と走りを手に入れられるなら安いと感じます。

こちらもMT設定がございますので、

お好みで操作方法を洗濯していただけます。

ゴルフのMTは車種がコンパクトなので、

自ら操っている感と一体感を抱くことができるオススメの1台です!

アウディ Q5

カーセンサーから転用

アウディのQ5と聞くと、

高そうだなとイメージする方が多いのではないでしょうか?

年式を落とし、走行距離が少し多めの物を見ると、

意外と安く手に入レルことが可能となっています。

カーセンサーから転用
カーセンサーから転用

エクステリアは、

年式を落としても古臭さを感じさせないのが特徴ですね。

アウディというシンプルな見た目のデザインだからこそ、

エクステリアの品質が落ちずにどの年代にも馴染んでくれます。

そしてSUVということで物もたくさん乗りますし、

ファミリーカーとしてもお使いしていただける1台だと思います。

ジープ チェロキー

カーセンサーから転用

ジープのチェロキーを200万円以下で買うと思うと選べる数が少なくなりますが、

このオラついた見た目が男心をくすぐってくれます。

(ただし、女の子受けは正直よくありませんでした。)
(実車を見たら変わるかもしれませんが。)

カーセンサーから転用
カーセンサーから転用

私はこのフロントのオラついた感じが大好きなのですが、

女の子にはブーイングを受けてしまいました。

ジープらしさを感じさせられるゴツゴツしたSUVで、

悪路走破もお手のもの。

カーセンサーから転用

内装もアメ車を感じる男らしさ溢れる内装となっております。

正直この車200万円以下なんて信じられません。

車の所有に魅力を感じない人は

私自身車は欲しいと思っても、

社会人になって中々乗る機会がなく手放しました。

また東京などの都会だと電車で十分足りますし、

駐車場も高いので維持することが大変で、苦痛になることもありました。

そこでレンタカーを利用する手もありだと思いました。

毎月車に4、5万円も支払うのなら、

休みの必要な時に必要な分だけ乗るという選択肢も考えるべきだと。

実際レンタカー生活をした時は、

毎月2万円ほどですみました。

使う頻度や本当に欲しい車がない場合はレンタカーも選択肢として考えてみてください!